「なばなの里」ウインターイルミネーションへ。

長女と次女がそろって代休日。
母に誘われて長島の「なばなの里」にウインターイルミネーションを見に行ってきました。
仕事を終えた妹も加わり、5人の女子会です♪

昨年はじめて行ったのですが(昨年のイルミネーション
毎年テーマがあるそうで今年は「日本の四季」でした。

昨年より早めに到着して、ご飯をすませることにしました。
今回は入り口から一番ちかい「長島ビール園」で。

こどもたちは「お子様ランチ」

私はオススメの「はまぐり釜飯」

母と妹は「オムハヤシ・サラダ添え」と「里のソーセージ」
平日で早い時間だったことが幸いして15分ほど並んで着席。

光の回廊「華回廊」

「宝石箱」LEDのトンネル

「日本の四季」 春


 
「日本の四季」 秋

「鏡池」
去年とは違って紅葉がとてもキレイでした。

今回は「ベゴニアガーデン」にも入ってみました。
ベゴニアといってもたくさんの種類があるんですね。
子どもたちが落ちた花を拾って楽しんでいました。

温泉大好きな子ども達は母と一緒に「足湯」へ。
ブーツインできるよう細身のジーンズを履いてきた私は足をまくることが
困難なため断念。

お土産屋さんで「なばなの里」に何も関係ないものですが(笑)買いました。
子ども達はソーラーチャージできる小さなライト。
けっこう明るくて、あれば便利だったりするんですよね。

母が妹と私と3人お揃いにしよう!とスワロスキーのストラップを
買ってくれました。
雪の結晶がキラキラしてきれいです。

妹の韓国土産のチマチョゴリくまちゃんと一緒に携帯につけてみました。
私の古い携帯も可愛らしくなったかな?

帰りの車中では「なばなの里」でしか買えない限定品の「なばな安永餅」を
食べながら楽しい帰路となりました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください