鯛焼きの「福丸」で昔ながらのかき氷

一本焼きの手法で薄皮の美味しい鯛焼きを焼いている人気のお店「福丸」さん。
鯛焼きのブログへ
夏はかき氷もやっています。

スワン社のレトロ感いっぱいの大型手動式の氷削機で氷を削るフワフワのかき氷。
いかにも美味しいかき氷ができるぞ〜!って感じです。

かき氷メニューはいろいろあって、定番のイチゴ、メロン、ブルーハワイ、みぞれ、各220円。
金時=こちらでは岐阜金時という名前がつけられ、300円。

その他に柳ヶ瀬で採れた蜂蜜をつかった878レモン、ライム氷、神田町にある珈琲店「さむ」のコーヒーで
炊いた小豆の入った珈琲かき氷の神美、すべて300円。

Ottoが選んだのは珈琲かき氷「神美」
店主が甘さの調整をしてくれるのが嬉しい。
お皿にてんこ盛りのかき氷。小豆も入って300円とは驚きの安さ!!

私が選んだのは、抹茶金時「岐阜金時」
氷を口に入れた瞬間、シュワーとなくなって最高に美味しいです。
当然ながら小豆も甘さ控えめでいい仕事してます。
シロップが足りなくなったら足してくれるご親切もあり。

氷を食べながら足元を見ると、ビンジュースが冷やしてありました。
「みかん水」や「ラムネ」のなかに見慣れないもの発見。
「しずおかコーラ」・・・静岡県産の緑茶を使用したコーラらしい。
どんな味がするんだろう?気になります。

かき氷をいただき、お土産用に鯛焼きをいくつか購入することに。
美味しそうな香りに今すぐ食べたくなり、店先で一枚完食。
大変美味しくいただきました。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください