子ども達とバスボムを手作りしました。

子供が図書館で借りてきた本の中に手作りのバズボム(発泡入浴剤)の作り方が載っており、「つくりたい~!!」と大騒ぎになりました。

子供に本を見せてもらい、フムフム・・・。
身近で手に入るもので簡単につくれるみたい。

さっそくドラッグストアにいき、重曹とクエン酸を購入。
好みのエッセンシャルオイルやハーブパウダーを入れて香や色をつけるんですが、今回は初挑戦だし、シンプルに作ってみようということで材料は以上だけ。

作成

Ottoに手伝ってもらい、子どもたちは作り始めました。
途中でお水を入れる際に発泡して失敗に終わることもあるそうですが・・・

型

初挑戦にしては順調にすすみ、ガチャポンの丸いケースと蒟蒻畑のハートの型をバスボムの抜き型につかって完成。

完成

なかなかいい出来♪
一晩おくと硬く固まるそうです。
お風呂に入れるのが楽しみ~。

子どもに大人気の「びっくらたまご」(バスバブの中におもちゃが入っていてお風呂に入れると泡ブクが出て最後におもちゃがポコンと出てくる入浴剤)みたいなのも自分で作れそう。

今回は超シンプルだったけど、好みの香や色をつけたら楽しいだろうなあ。
LUSHでバスボムを買うことを思ったら、同じ値段でいくつ作れるだろう。
子ども達にリクエストされて作りましたが今度は自分用に作ってみたくなりました♪

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください