ENIRA 2006       2010/1/24

四鳥シュウジロウさんのブログで紹介されていたブルガリアのワイン
ENIRA 06 入手しました。 価格は2760円

dscn2456

あまり聞かないブルガリアのワイン。
過去に珍しい産地のワインではことごとく失敗している為、半信半疑。

しかし、ステファン・フォン・ナイペルグ伯爵が造ったとされ、
セパージュはメルロー80 % シラー10%カベルネ・ソーヴィニョン10%

本日は風邪気味ですが体調良くなるまで待てないので早速抜栓。
鼻詰りぎみでもとても良い果実の香りが広がります。
口に含むと果実味がしっかりしており、かすかに甘くメルローらしさを強く感じます。

1時間ほどで開いてくるとの事でしたが
抜栓時から非常に飲みやすくグビグビといけてしまいます。
察する通り、1時間後の様子はわかりません。

お値段からすると驚きの内容です。
ボルドーでこのクラスだととても高価な部類に入るでしょう。

ネットショップではすでに品薄のようです。 
お早めに。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください