鰹 いぶし小屋

子供食堂を運営するにあたり、食育をテーマにしており、本来の日本食文化を見直し、

子供たち、また親さん達に伝えたいと日々考えてます。

日本食に欠かせない ”出汁” を求め 志摩の鰹いぶし小屋へ。

昭和29年築の小屋  風情があります。

良いですねー。

薪は伊勢の物だそうです。こだわりが感じられます。

山が再生する事で海も繁栄する すばらしいですね。

内部も良いですね。

ここで鰹をいぶします。

あいにく、本日は休業日だそうで、鰹ぶしは購入できませんでしたが

リベンジしたいと思います。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください