垂井 BUHI HOUSE  断熱材

垂井 BUHI HOUSE 現場作業は進んでいます。

しかし、何かが違う気がする! 断熱材に張りが無い。

よく見てみると 指示している物に全く性能が足りない断熱材が現場に納入されている。

すぐに現場監督に連絡し、全て取り換えるように指示。

後日、すべての断熱材を入れ替えてもらいました。

誰にでも勘違いはあります。 現場監理の重要さを改めて感じました。

松井設計室では断熱材の選定はもちろん、断熱材の入れ方、機密の取り方も
細かく指導して進めています。 早く気付いてよかったです。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください