南鶉の家 木刻み

南鶉の家 木材の加工に入りました。

通常はプレカット工場にて柱、梁を加工しますが、
今回は大工さんが、手刻みにて加工をしてくれる事となりました。

IMG_3090 (314x236)
 
十数年前までは すべて大工さんが手刻みにより加工していたのですが、
プレカット工場の普及で、今現在は手刻みする大工さんは非常に少ないです。

IMG_3085 (314x236)

これは、単純に大工の質を落としているに違いないと思っており、
今回、若い大工さんの技術の向上と、伝統工法伝授の為にも 手刻みを行います。

IMG_3092 (314x236)

施主さんも、加工の様子を見学に訪れました。

IMG_3099 (314x236)

施主さん 加工のお手伝い。  
現場でうまく組めるか楽しみですね。

IMG_3082 (314x236)

積木も沢山落ちていて、お子様も楽しそうでした。

上棟も近いですね。 
大工さん加工よろしくお願いします。

Follow me!

    コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください