鉄骨講習会 2009/11/16・17

岐阜県構造設計技術者育成講座が建築士会の主催で開催されました。
2日間の日程で講師に岐阜工専の土井康生教授を招いての講義です。

001

鉄骨は得意なのですが技術は絶えず進歩していますので遅れないためにもと受講します。
1日目は構造計算の基本の技術、計算ルート等の方程式が並び解いていきます。

002

2日目は実際に構造計算行い、現場監理のポイント解説と紙模型による固有周期の計算値と実測値を比べてみたり・・・と難しいなかにも楽しさがある講義で2日間があっというまに過ぎました。

鉄骨を分かっているつもりでしたが根本の理論を学ぶ事ができ監理等の大切さを再認識できました。
土井先生ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

PAGE TOP